エントリー

研修旅行にいってきました

20170523105328.jpg

 

画像の中の文字が間違ってることに気が付きましたがもう直せません。

 

先週の木曜日金曜日と、MUNIは研修旅行に岐阜の山奥へ行っていました。

山の中を搔い潜り痣を作ったり、すごくオシャレなケーキ屋さんと出会えたり

足湯をしたり、チャップリンの銅像と戯れ、昼から酒を煽り(Aちゃんだけ)

デザイナーとしてとても刺激を受けた二日間でした。

 

マツモトとの二人旅は本当にお互いに気をつかわなくて、

唯一言い合いになったのが「忍者ハットリ君」の歌詞についてぐらいでした。

 

新緑の五月の緑を存分に楽しみながら、まずは命綱の必要とされている

アスレチック「マウンテンライフ飛騨」さんに挑みました。

マツモトは難無くこなしていましたが、Aちゃんはまずもってのんびり

おっとりしているので、とにかくこわい。高所がこわい。だって

高所恐怖症ですからね……

わたしは非常にアレでしたが、ちびっこや忍者の方にはオススメの

スポットです。

 

次に本日の宿へ向かう道すがらに、偶然発見したオシャレバズーカーな

ケーキやさん。「ジークフリーダ」さんへお邪魔しました。

このお店が本当にすてきで、すばらしく是非また行きたいと思いました。

20170523110212.jpg

どうですかこの洒落とる店内。緑の山々の中に佇む一軒家のお店です。

20170523110312.jpg

残念ながらケーキはもう食べてしまいました。

 

小物から細部に至っても実に整えられた空間の中で頂くケーキは、最高

でした!ケーキもすっごくおいしかったです。

 

その後は下呂温泉で一夜を過ごし、翌日は高山へと向かいました。

高山もたのしげなお店がたくさんあり、マツモトは羽子板のような

カッティングボードとかわいいあまごのぬいぐるみを購入してました。

写真が店の写真しかないので恐縮ですが、

おいしいクリームあんみつもいただきましたよ。

 

20170523110619.jpg

 

古民家で頂くおやつ。残念ながら屋号を確認する事ができなかったので

リンクはごめんなさい(;;)

20170523110728.jpg

茶釜の似合う女、マツモト。

 

そんなこんなで、色々新しい発見もしたりで刺激をうけつつ楽しんで

帰ってきました!

またバリバリ仕事するぞ〜(^^)

 

 

MUNI web http://www.muni-p.net/

冬の海

  • 2016/12/03 16:26
  • カテゴリー:

突然ですが福井に行きました。

天気がよく暖かくてよい一日でした!

 

20161203164119.jpg

 

金ヶ崎城趾が見渡せる公園。

 

20161203164120.jpg

 

敦賀港。お昼休み中の会社員の方がお弁当食べたり休憩されたりしてました。

 

敦賀は昔からよく行っていたのですが、久々に訪れて(久々でもなかった)

またキトテノワさんへ行っておいしいランチを頂きました!

20161203164041.jpg

20161203164042.jpg

 

最近ごはんは野菜中心でゆっくりよく噛む事をモットーとしています!

 

12月もきっとあっという間に過ぎてしまうのだろうなーって思いながら
今年もあとすこしです。

 

MUNIweb http://www.muni-p.net/

 

ランキングに参加しております(^^)よろしくですー!このイラストも

増やしたい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

夏らしいあそび

  • 2016/08/17 12:28
  • カテゴリー:

お盆休みも終わりましたね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?MUNIは夏っぽい事がしたいねって

いう思いつきで、福井まで日帰り旅行にいきました。

ひたすら暑かったです。いつも私達は屋内活動なので、こんなにも夏の太陽が

痛いものだったなんて…

 

お昼は敦賀のカフェにいきました!

すごく可愛くてデリシャス好みでした!!!!!!!

 

前菜のにんじんのスープ!

にんじんの味が濃くてすごく喉越しがよいです!

 

これはメインです。

ごはんも玄米と五穀米から選べて、おかずもメインを

チョイスできます。

他のランチも食べてみたかった!

 

 

デザートもすごくおいしかったです…

はあ〜(;;)最高&最高

 

お腹もこころも満たされたので、海をみにいきました。

海水浴に来てる若者や家族連れで賑わっています。

いいね〜若いっていいね〜(^σ^)σツン

 

 

ここは静かな海ですが、砂浜が火傷するくらい

 

爆裂熱かったです。

 

その後、某演歌歌手の茶屋を覗いたり社長がきなこ羽二重をお土産に

買ったりして帰りました。

いい夏休みでした。

 

おわり

ブログランキング・にほんブログ村へ

松本の1人旅 in フランス・ベルギー その1

  • 2016/05/17 13:32
  • カテゴリー:

ひさびさの社長こと松本です

昨年10月に行ったフランス・ベルギー旅行が私にとってかなり珍道中だったので

今更書き記していきたいと思います・・・

10日間だったので数回にわたっての勝手にシリーズ化でいきたいと思います。

 

なんでフランスとベルギーに行ったかというと、、、

単純に「パリ」ってオサレ〜!ってゆうのと友達がベルギーに居て、

会いに行こうという短絡的な決定理由です。

 

3年前ドイツに行った時も言われたんですけど、

NOVAに通って英会話を少し習ったりしたのですが

いつも行くのは英語圏外。

まぁ 英語は世界の公用語ですからね!問題なしです。

それで話せるようになったかというと、からっきしですわ〜〜。

まぁそれが原因で後ほどトラブルに巻き込まれまくるんですが、、、

 

 

それでは女一人旅レッツラゴー(古)です

 

 

2015.10/5

20160517133746.JPG

関空からパリシャルルドゴール空港へ出発!

隣の席が大森さんという日本の方で、人見知りの私ですが

後半くらいに話しかけていただいて最後の方人生を語っていたら、

割と早く着きました(笑)

もしかしてぐーぜんパリの街中であうかもね〜なんて

そんなあるわきゃないことを言って連絡先をお聞きできなかったので

もしこのブログを見たらご一報ください!大森さん!!

20160517133823.JPG20160517134035.JPG

 

まず向かったのはパリのドミトリー10人部屋のホテル。

3泊予定です。

20160517134306.JPG

案内された部屋のベッドには、すでにイケメンが、、、(;_;)

チェックインカウンターに戻ったら他の部屋に案内されました。

さっきのイケメンに取られた部屋は

全員男子っぽかったので少し胸をなでおろしました。

 

私がドミトリーを取った理由は

海外の方と交流できちゃうかも〜Innocentという安直な考えからでした。

 

すぃか〜し、部屋に入ると同部屋の気さくそうなおじさんに話しかけられましたが

殆ど対応できーず。私のにわかNOVA仕込みの自信はもろくもさくっと

崩れ去りました、、、

 

私は疲れと時差もあり、そのまま寝ようと思いベッドに横になっていましたら、

みなさん仲良いらしく夜遅くまでペラペラワハハハハユサユサ、、、

 

うるせーーーー!!!だまれ!!!!!

 

いきなりしくったようです。

20160517134353.JPG

 

その2につづく・・・

9月15日,16日  ワイマール

  • 2011/09/18 04:06
  • カテゴリー:

ワイマールに到着!
そうワイマール憲法で有名なワイマールです。

image15.jpeg


昨日の教訓を活かし一目散に観光案内所へ。
しかーし、また中々見つからない~!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3
腹立つくらい重い荷物を持ってまたワイマール内を闊歩。
やっとの思いで見つけて、紹介してもらったお宿がこちら。

image16.jpeg


ペンション キャロル 35€なり。
昨日の部屋に比べれば落ちるけど、まぁこんなもんでしょ。
荷物をぽいっとして、いざ観光へ!

と、思ったけどすでに5時前…もう何処も閉まってまぅ~(´Д` )
見たい所はまた明日にして、とりあえず町を散策。

image21.jpeg


広場の近くでお茶しました。( ´ ▽ ` )~3
ケーキが激しく甘ぁ(´o`;

image20.jpeg


フランクフルトからここまでそうだったけど、折角素敵な街並みなのに めちゃくちゃ落書きが多い!隙間があれば描くって感じであまりにも酷い。

image18.jpeg


ドイツのドラッグのようなお店。
日用品から食品、服、絵画用品、手芸品まである、オールインワンショップ。かなり助けられました(=^ェ^=)

image19.jpeg


そこで見つけたお菓子。
ライスパフを使ってるからかしら…?

image17.jpeg

4日め

チェックアウト後、荷物を持って、バウハウス博物館へ。

その後、新美術館に。どうやら改装中なのか展示物が異様に少なかった…(・_・;

お昼にこの旅初のソーセージ!味は・・・

image22.jpeg

なんやかんやで3時前になったので、次なる目的地ベルリンに向かいます!


つづく

9月14日 フルダ

  • 2011/09/17 10:41
  • カテゴリー:

朝10時に移動開始!と駅に着いたものの、 まったく切符の買い方がわからない!(;´Д`A

基本自販で買うようだけど、ドイツ語でなにがなんやら…
途方にくれて30分くらい販売機の前でうろうろ。

かなり不審。

地球の歩き方(本)を見直したら買い方が書いたーる!
ありがとう、地球の歩き方!!

ひとまずフランクフルト中心部へ。
ここからワイマールまで行こうと思ったら、2時間半くらいかかるとのこと。

今の時点で14時半。着いたら17時。そこから宿探し・・ ・

無理無理無理!!Σ(゚д゚lll)

ってことで中間地点のフルダに向かうことにしました。

車窓からは絵本で見るような景色が広がります。
今にも石丸謙二郎の声が聞こえてきそう…

image10.jpeg

フルダに到着!

宿探しするぞ!と

めちゃ重の荷物をひっぱりながら
町をグルグルまわれど、駅前にあった高級そうなホテルしか見当たらない
しかも観光案内所も見当たらない。(T ^ T)
小さい町だからか地球の歩き方も詳しい地図とか書いてないし!
載せといてよ!!!(´Д` )

町をひたすら歩く。
腰が痛い。痛過ぎて限界。

助けて!TAXI~!

で、またタクシーに頼ってしまい、サクッと観光案内所に連れていってもらいました。早めにこうすれば良かった…。

そこのとてもカンジの悪いおねいさんに
Pension Hodesなる35€の安ホテルを紹介してもらいました。

英語がほとんど聞き取れなかかったけど、3人部屋?
雑魚寝か?もぅこの際この荷物が置けれて寝れたらいい…
なんて気持ちでホテルに着くと
とっても感じのいい老夫婦が迎えてくれました。
ドイツ語しか話せないみたいやけど、
身振り手振りで一生懸命伝えようとしてくれて、それがまた嬉しい( ; ; )


そして、なんと驚いた事に部屋がめちゃくちゃキレイでかわいくて広い!!!
これで35€?後でぼったくられんちゃうん?

image11.jpeg

なにはともあれ、遅ればせながら観光開始。
フルダは宗教都市で、バロック調の建物が至る所に。
特に圧倒されたのが、フルダ大聖堂。

image12.jpeg

その荘厳な佇まいは圧巻!
しばしドイツを堪能。

フルダはおしゃれな店や雑貨屋が多く
中央広場には若者が集まってたりで活気がある町でした。

素敵な部屋での快適に過ごしあっというまに朝。

食堂も素敵です。

image13.jpeg

朝食はこんなかんじ
美味しく頂きました(⌒▽⌒)

image14.jpeg


優しい老夫婦とあいさつをかわし、(ぼったくられることもなくw)
次なる町ワイマールへ!

つづく

エントリーページ移動

ユーティリティ

Search

エントリー検索フォーム
キーワード

Comment

Re:9月15日,16日  ワイマール
2011/09/25
from MUNI kaoru
Re:9月15日,16日  ワイマール
2011/09/18
from 権限がありません
Re:2011年9月13日 フランクフルト
2011/09/17
from MUNI kaoru
Re:2011年9月13日 フランクフルト
2011/09/17
from MUNI kaoru
Re:2011年9月13日 フランクフルト
2011/09/16
from 権限がありません

Feed

Tag